ぺんぎんの時間

pingaのアフィリエイトな日常

*

ぷっちーな憂鬱、小説。

   

ぷっちーな憂鬱

美顔器が欲しい。

シワ、コロコロしててもなかなか消えない。
シミ、美白美容液を使ってもなかなか消えない。

美顔器ならもっと早く消える。

買うならいいやつを買いたい。

トリアが欲しい。
このブログで紹介されてるトリアが欲しい。
トリアなら法令線もシミもなくなる。
トリアを使ってみたい。

 

トリアは高い。

こんな高い物買えない。
でも頑張れば買える。
夫が反対する。
本気で欲しいとお願いすればなんとかいける。

徹子がうるさい。
うるさいけどなんか好き。
ちょっと母に似てる。

トリア買おうか。
トリアじゃない美顔器でもいいか。
電気屋で現品限りで売ってたアレでもいいか。

展示品なんてホコリかぶっててやっぱヤダ。
安くてもヤダ。
徹子の今日の衣装凄いな。

 

トリア65000円か。
高いなーでもなー。

シミが深刻なほど増えてからでいいか。
いや早い方がいいに決まってる。
美顔器を使うの面倒かも。
1日10分程度でいいってブログに書いてある。
ネイルやってみたい。

夕飯は何にしよう。
お隣さんからもらったじゃがいもの芽出てるけどまだ食べられるか。
味噌汁か。
りりたんイモの味噌汁食べないんだよな。

トリアどうする。

 

徹子ウケる。
徹子は目が笑ってない。
風強いな。
洗濯物飛ばされるかも。
植木鉢だけ部屋に入れとくか。

あごにニキビできた。
便秘のせいか。
揚げ物控えるか。
このどら焼き美味いな。

ヨーグルト食べたい。
ヨーグルトはブルガリア。
昨日の特売チラシにのってたかも。
まとめ買いしようか。
まとめて買っても飽きて賞味期限切らすからやめよ。

 

回覧板を隣に回さないと。
テレビにホコリ溜まってるな。
新聞の回収いつだっけ。

トリア……  トリア!

 

 

 

ついに買ってしまった。
勢いに任せて購入ボタンを押した。

これは怒られる。絶対に怒る。
夫は私が無駄遣いするたび、静かな声で淡々と説教をしてくる。

「それ、本当に欲しかったやつ?買わなくてもよかったんじゃないの?」

 

でもずっと前から気になってたんだ。年々増え続ける顔のシミとシワに、化粧水だけじゃ太刀打ちできなくなってきてる。きっとこれでシミは無くなる。たぶん無くなる。ちょっとは少なくなるはず…。

本当にシミが消えるんだろうか。
大金出したのに、全然効き目がなかったら…。
不機嫌そうにしかめっ面をする夫を想像すると、大きなため息が漏れた。

 

気を紛らわせるためにTVのボリュームをふたメモリ大きくする。

怒られる、怒られない、やっぱり怒られる。

笑っていいともが放送終了して以降、テレビ朝日の「徹子の部屋」を見るようになった。

徹子は常にハイテンション。甲高い声で機関銃のようにしゃべりつづけ、ゲストが質問に答えていても上からかぶせるように別の話をふっかける。その様を流し見してると、気持ちがだんだん軽くなってくる。

 

とりあえず、ゆうと君ママにLINEしとこ。
「トリア買っちゃった♡」

♪~
うおっ、もう返信きた。
ゆうと君ママも暇人だな。私と同じように徹子見ながらどら焼き食べてるのかしら。
「……旦那さん買うの許してくれたんだ?」

するどい。許しは貰ってないんです、トリアの紹介記事を読んでいたら魔がさしてポチッちゃったんです。

いや、魔がさしたってのはちょっと違う。
買うに至るまでに紆余曲折があったのだから。

 

———————————–

 

以前TVの通販番組で紹介されていた美顔器に興味が湧いて、電気屋さんに見に行ったことがあった。

スチームがモクモクでてきて、肌質がもっちもちに生まれ変わるとかなんとか。大女優も使ってるんだって。気になる法令線も消えるかもと、胸が躍った。

 

案の定、夫は購入に反対だった。
「いくらすると思ってるの?すぐ飽きるんじゃない?前に買ったコロコロだって全然使って無いじゃん」

正論過ぎる。顔をマッサージするハンドローラーは買って2ヶ月は頻繁に使ったけれど、それ以降は棚にしまいっ放し。

コロコロは引き戸にしまえる。しかし美顔器は本体が大きくて、買った後の収納場所に困るかもしれない。肌の乾燥が気になるのは冬の間だけで、春になったらケアも面倒になるだろう。

試してみたいけどまた今度にしよう。夫に反論するのも面倒だし。
あの日の私は美顔器を買いそびれた。

 

悲しき年増の法令線を、気にしていても仕方ない。誰もが通る道だから。

翌朝、化粧をするため洗面台に立ち自分の顔をドアップで観察した。法令線が気になる。なんかシミも増えてるような。やっぱり美顔器を……、いや夫にダメって言われたし……。

「お母さんまだお化粧してるの?」
ランドセルをしょった娘が無邪気に話しかけてくる。バタバタと忙しい時間帯に、自分のために手をかけている場合じゃない。娘の髪を結い黄色の帽子をかぶせ、今日も可愛いねと頭を撫でる。

玄関の扉を開けて外に出れば、さっきまで悩んでいたことなんて忘れてしまう。

次に思い出すのは化粧を落とす時。

トリアが欲しい、そうでもない、やっぱり欲しい。

徹子はCMに入るギリギリまで喋っている。
どれほどのギャラを貰っているのか知らないが、徹子が発する言葉の1文字あたりの単価はそれほど高くないかもしれない。

仮面のように白く塗られた徹子の横顔。シミなど無さそうだけど隠しているのかな。

 

———————————–

 

自宅でレーザー美容ができる美顔器「トリア」の存在は、Yahoo!に出てた広告で知った。トリア公式HPでは外国人女性の顔写真を元にビフォーアフターが紹介され、シミとシワがなくなり若返っている様が見て取れる。

私が求めてるのはコレだ!
法令線だけじゃなくパラパラと目立ち始めたシミも消える!コレが欲しい!!

かなり興奮した。
前に電気屋さんで見たパナソニックの美顔器より、なんか凄そうと直感した。

ハウマッチ!64800円!?

む、むーりー。高すぎる。や、でもダウンコートを新調するために貯めてたお金を使えば、なんとか買えないこともない。

ドキドキドキドキドキドキドキドキドキドキ。

 

トリアのサイトにアクセスしてからというもの、私はスマホで美顔器の口コミを探し回り、ブラウザのお気に入り登録には美容サイトが増えていた。他の美顔器も調べてみたが、シミを無くしたいならトリア一択だった。

大型コスメ情報サイトではトリアを使ってから毛穴が見えなくなって、化粧ノリが良くなったという意見ばかり並んでいる。

なんか怪しいぞ。かなりステマっぽいじゃない。いいことばっかり書いて、メーカーからお金とかもらってるんじゃないの?本当のところどうなのか、使ってみた人の感想が聞きたい。

トリアの真の実力を、さぁ見せてみよセキララにッ!!

 

検索に検索を重ねてたどり着いたブログ。
エイジングケアについて楽しく紹介していて、トリアを使ってみた体験談も写真入りで公開されていた。

「この人、綺麗なネイルしてるなぁ」
トリアを持つ美しい手が気になる。そこは関係ない。しかし、美しくなるためには指先のお洒落にも気を配る必要があるのか。ネイルやったことないけど、興味が湧いてくる。

…いや、今はシミと法令線をなんとかしなきゃ。トリアの使用感はビリビリ痛いって?痛いのは嫌だな。あ、でもだんだん慣れるのか。シミは薄くなってる… なってるっぽい。2ヶ月でこんなに効果があるのか。

……いやいや、このブログ書いてる人には効いたようけど、私が使ってこうなるとは限らない。高い買い物だし簡単には決められない。

これが5000円くらいなら、衝動買いするのにな。

 

トリアの公式サイトでは、スマホの画面いっぱいに笑顔の白人女性が映し出されている。こんな美人に私もなれるかもしれない。

……いやいやいや、美人にはなれない。シミと法令線がなくなっても、持って生まれた素材の問題もあるし。しかしシミがなかったら、法令線がなくなったら。今よりちょっとは美人に見えるかも。

トリア欲しいなー。

正しい、正しくない、やっぱり正しい。でも正しくない。

徹子が暴走しすぎてゲストが引いている。

お愛想笑いを浮かべた人気お笑い芸人。他の番組では雛段から大きな声でガヤを飛ばす元気な男性も、徹子のマシンガントークには敵わない。貴様など徹子の足元にもおよばない。精進したまえ。

ガダガダと網戸が揺れた。
今日は風が強いから体育の授業はお外でやらなかったかもな。給食の献立は、娘の好きなビーフシチューだった。午後は娘の苦手な算数。また宿題を忘れないように、帰って来たら一番にやらせよう。

 

———————————–

 

「前日出された宿題を翌日登校してから書いている子がいるそうですが、他の子も真似をしてしまいます。ご家庭でちゃんとやらせてください。親の責任ですよ!」

先日の保護者会で、教育熱心な田崎さんがキレ気味に発言した。

クラスメートの子が学校で宿題をやっているのを見て、田崎さんの息子君もそれを真似して家で宿題をやらなくなったそうだ。保護者一同シーンと静まり返り、田崎さんの気持ちが静まるのを待った。

 

あの時、私はドキドキと心臓の音が早まるのを感じた。
学校で宿題をやっていた子、それはうちの娘に違いない。

宿題をやるのを忘れて朝から泣きそうにしていた娘に「計算問題3つくらい10分あればできるでしょ?学校についたらすぐやればいいんじゃないの」と、私が言った。

娘は私に言われた通り、1時間目が始まる前に一生懸命プリントを終わらせたはずだ。その晩「ちゃんとやって偉かったね」と娘を褒めた。もう忘れないように気をつけようねと頭を撫でた。

 

娘が宿題をやり忘れていたことよりも、無理くりでも提出に間に合う様にやり遂げたことが重要だと思っていた。それがクラスメイトに悪い影響を与えるなんて考えてもみなかった。他の保護者さんはどう思っていただろう。他のクライスメイトは?先生は?

朝ごはんを食べさせず、その時間を使って家でやらせてから登校させれば良かったのか。

宿題をやらずに先生に叱られれば良かったのか。

がんばって宿題を終わらせた娘の気持ちと、それを見ていたクラスメイトの気持ちと、親として私が取るべきだった行動。

揺れる振り子

夫の許可をとらずにトリアを買ってしまった罪悪感から、思い出したくない出来事を頭の中で再生してしまった。

 

自分の判断が正しかったのか、いつもいつも悩んでしまう。トリアがなくたって生きていけるし、私の法令線もシミも、自分以外は誰も気にしていない。でも欲しかった。夫に怒られるに決まっているのに。

憂鬱すぎる。
購入ボタンを押す前まで時間を巻き戻したい。でも、巻き戻しはできないし戻したところでトリアを買う買わないと迷い続ける。なにも意味がないし考えるのも無駄。

勝ち気な田崎さんなら迷わず買ってしまうのか。
田崎さんは美顔器持ってるのかしら。無駄づかいしなさそう。いやこれは無駄づかいではなくて……。

 

♪~

ビクッ。
なんで、夫から電話……。

 

「はいはい。そう、あーまだ回してない、持っていこうとして玄関まで出たけど、日付入れてないの気が付いて帰ってきて…、うん、忘れてた、ごめん。回覧板ね、2日ためておくと後で役員さんに注意されるから気を付ける。はい、すいません……。

ええ!?いや、徹子見たよー超笑った。あー、そうだっけ、そこ見逃したかも。うん。いや、えーとね、ちょっとスマホで買い物して……。こづかいっていうか、ダウンコート買うために貯めてたお金あるから。うん、えええぇと、美顔器、65000円くらい……?

 

え。あー、うんうん。そんなすぐ届かないでしょ。3日後くらいかな?ああ、がんばります。ありがと」

 

 

……。
明日届くの?だって。怒られなくて良かった。使い続けられるのか聞かれたけど、怒られなかった。まず良かった。かなりビビった。徹子が面白かった話で盛り上がり、夫もいつもよりご機嫌になっていた。徹子に感謝だ。明日も見よう。

でも貯金してたお金使うのは勿体ないなー、ダウンコートも5年前に買って毎年着て飽きた。袖のほころびが気になるんだよね。トリアは返品できると書いてあったかな。いやいや、肌が綺麗になるまで使いたいし。

今日はから揚げにしようかな。夫も娘も大好物。自分の為に贅沢したのだから、家族の好きなご馳走を作ってあげよう。

 

あー、でもあごのニキビが気になるから揚げ物は控えたい……。

(おわり)

あとがき

ダラダラと続く不毛な長文にお付き合いいただきまして、誠にありがとうございました。

今回は「クリエイティブ魂」という企画に乗っかった形でブログ更新です。自分のテイストでやろうとしたら小説しかないなぁと(自分の勝手)。多くのアフィリエイターさんが記事を公開して、読み手として、書き手として楽しませてもらいました。
《あなたの本気が見たい》一度だけでもアフィリブログを「あえて全力」で更新してみませんか?

このお話の主人公は、30代の主婦です。法令線とシミが気になるお年頃でトリア美顔器を買うかどうか散々迷い、あるブログを見て発作的に購入しました。買ってからも悩み続けています。思考回路は支離滅裂で、かなりウザい感じです。

 

主人公のモデルは私です。

私の頭の中では、複数の物事が振り子のようにブラーンブラーンと揺れています。

トリアが欲しいと思い始めるとトリア玉は勢いを増して大きく揺れ動く。トリア玉とは別に、法令線を消したい玉やシミが気になる玉、夫を説得するのが面倒だ玉、トリア高すぎる玉も同時に揺れている。

もしも、もっと徹子の部屋を集中して見ていたら、この日はトリアを買わず別の日に再び悩んだかもしれません。なんなら電気屋で売られていた美顔器を見送ったように、トリアも購入せずに諦めるかもしれません。

振り子は揺れ続けるとは限らない。別の悩みをのせた玉が揺れ始め、思考は別のところへ行ってしまう。

 

購入をほぼ決めている、購入ボタンに近いユーザーを集める。これがアフィリサイトで収益を上げるにあたり、かなり近道になります。買う気がない人を大勢集めても、にっちもさっちもどうにもワォ!です。アフィリエイトをやっている方にとっては常識的なことですね。

 

ユーザーは、購入をどのタイミングで決めるのでしょうか。

振り子が揺れ始めた時にすぐ決めるかもしれないし、私のように何度も何度も繰り返し揺らしてやっと決断するかも。人によります。でも頭の中で購入のGOサインが出たその時に、トンと背中を押してくれるようなサイトと出会ったら、案外すんなりと決められると思います。

今回のお話に登場したトリアを紹介しているブログは、私が尊敬してやまない先輩アフィリエイターのもんぷちさんが運営なさっているこちらになります。
ぷっちーのしわ・たるみ絶許宣言(*^_^*)

明るく楽しくアンチエイジングに取り組んでいらして、読む人を笑顔にさせてくれる素敵なブログなんですよ。トリアを買おうか迷っている人がいたら、ぷっちーさんのブログをぜひ読んで欲しいです。ユーザーに購入を押し付けるのではなく、商品の説明をしつつ購買欲を高めてくれる。

私もそんな記事が書きたいと思っています。

振り子が揺れたその時に、包み込むような優しい記事を。

 

これが言いたいがために、約6000文字の記事をこしらえました。誰かにとっては駄文だったでしょう。だけど、そうですね、私にとっては良い経験になりました。活字にして、言葉に出してみて初めてわかることもたくさんあります。

ブログへのリンクを了承してくださったもんぷちさん、ありがとうございました。心からお礼申し上げます。

 

 

 

トリアは、まだ、買って、いません。

(本当におわり)

 - 小説

  関連記事

保護中: 初めての小説【前編】

この投稿はパスワードで保護されているため抜粋文はありません。